格安で移動な夜行バスの利点

寝ている間に移動完了!!

夜行バスでの移動は、新幹線や飛行機での移動に比べ3分の1程度と格安なことと、夜寝ている間に目的地に到着できることが最大の利点といえます。
夜行バスで旅をする日の様子としては、前日準備して、夜にゆっくり出発。寝ている間に移動して、次の日の朝に目が覚めると目的地に到着しています。そして、バスから降りると、みなさんまず身支度をするためにバスセンターや到着駅のトイレに行くことが多いです。
まだ観光地のお店の開店時間前であることが多く、慌てることなく朝食を食べたり、準備や移動ができます。
荷物も余分なものは近くのコインロッカーに預けて身軽に観光しましょう。
移動時間がもったいない!できるだけ交通費を安くしたい!そんな時には、夜行バスが一番なのです。

早朝着で1日いっぱい遊んじゃおう!!

土日休みが2日あっても、旅行先で2日間まるまる遊べるわけではないですよね。移動時間で1日潰れてしまうなんてこともあるかもしれません。
その点、夜行バスを移動手段とした場合、3泊2日なんていう強行スケジュールも可能です。体力に自信があって、どんなところでもぐっすり眠れる!という方には、夜行バスは最高の移動手段です。
金曜の夜、仕事終わりで、シャワーを浴びて、準備した荷物を持って出発します。寝ている間に目的地へ到着します。土曜の朝から日曜の夜まで観光し、夜バスに乗って帰ってきます。早朝に着くので、一回家に帰ってシャワーを浴びて出社します。
少し疲れそうかな・・と思いますが、どうしても行きたいコンサートだったり、久々に友人と会うなど、充実した休日のためだったら頑張れる気がしませんか?